【検証】ペーパードライバーが栗原市で生活できるのか!築館バス事情

こんにちは!まるよ食堂ゴーストライターの鈴木です。

私は筋金入りのペーパードライバーです。まるよ食堂を起点に、車がない場合の移動手段をまとめてみました。

まるよ食堂最寄りのバス停

まるよ食堂周辺は、電車の駅がありません…。
その代わりバスが運行しています。まるよ食堂に一番近いバス停は「築館」。このバス停は、古川駅や石越駅、一関駅、栗原市内各所へ向かう宮城交通、栗原観光バス、グリーン観光バスなど全部で9路線の市民バスが運行しているようです。ほかにも、東日本急行で運行している、仙台直通の高速バスもあります。

仙台市へ行くなら【高速バス】が快適!

東日本急行で運行している高速バスは、築館から仙台までを約1時間で結びます。本数は1時間から2時間に1本の間隔。(現在は、コロナウィルスの影響で減便あり。)

最新の時刻表はこちら(東日本急行HP)

料金はこんなかんじです。※すべて税込み価格

●片道 1,550円
●2回券 2,500円(1回分/1,240円)
●5回券 6,200円(1回分/1,240円)
※定期券はなし。

往復で乗るなら2回券がおすすめです。券は、築館バス停に券売機がないので、バスの運転手さんから購入します。降車するとき築館から乗車したことを申告し、お金を払います。(Suicaは使用できません。現金のみ。)

乗り心地はとてもよく、少し疲れたときに乗るとすぐに眠くなります…。そのほかにも、Free Wi-Fiまでとんでいるので、契約ギガ数が少なくてもスマホアプリで音楽を聞いたり、ネットをしたりすることもできますね^^

トイレはついていませんが、申告すれば途中の三本木PAでトイレ休憩をとってくださるようです。

市民バスはどこへいっても100円!?

市民バスの金額は、なんと【一律100円】!古川駅や石越駅、花山まで乗っても100円!これは驚きです。一律100円なので、バスの整理券を取る機械が停止されています。しつこいですが、どこから乗ってどこまで行っても100円だからです。

これは助かりますね!

栗原中央病院や大崎市民病院といった病院へ停車する路線もあるので、通院でも使用できそうです。主な路線をまとめてみました。

<上り>

行き先運行会社メモ
石越駅前宮城交通
古川駅前宮城交通古川まで約1時間。
大崎市民病院前宮城交通平日1日1本運行。
栗原観光バス平日1日3本運行。
くりこま高原駅グリーン観光バス始発は朝8時台。
伊豆三丁目グリーン観光バス土日運行なし。
岩ヶ崎観光タクシー
新田駅栗原観光バス土日の運行なし。
築館総合支所前栗原観光バス

<下り>

行き先運行会社メモ
一関駅前岩ヶ崎観光タクシー始発は7時台に一関駅着。
栗原中央病院宮城交通
栗原観光タクシー
岩ヶ崎観光タクシー
岩ヶ崎高校前グリーン観光バス
自然薯の館前栗原観光タクシー

バスの詳細は栗原市HPをチェック

検証結果

タクシーも使えば、車がなくても生活できそうです。しかし、バスの路線がないところもありますし、土日は運行本数が一気に減るので、やはり車があったほうが便利。

私の場合、保育園の送迎もあるので、満を持して築館自動車学校でペーパードライバー講習を受講してきました。3時間コース、5時間コースがあり、入学金なしで1時間あたり5,500円。先生方は大変丁寧に教えてくださりましたが、最後に「まあ、乗って慣れないといつまでも怖いままだよね。」とのお言葉をいただきました…。たしかに、乗らねば慣れぬ。事故だけ起こさないように、がんばって乗りたいと思います。

築館自動車学校HPはこちら